毒親もちの婚活戦略

毒親もち必見。あなたはひっかからないで!婚活するときに毒親もちがひっかかりやすいのは○○男!

「結婚して何が何でも実家をでたい…」

そんな思いが頭をよぎることはありませんか?

毒親もちにとって結婚は大きな実家脱出の機会。

特に1人暮らしが現実的に難しい人にとっては千載一隅のチャンスです。

好きな人と結婚して暮らせて、しかも親とも離れられるなんて夢のような生活ですよね。

ですが実家脱出ばかりに目がくらんで大事な相手に目がいっていないと結婚したあと大変な目にあいますよ。

一刻も早く毒親から離れたいという気持ちはわかります。

毒親もちはダメンズにひっかかりやすい、ということはご存知でしょうか?

相手の親が毒親だったらもうどうしようもありません。

こんなことにならないように、この記事では

・毒親もちはダメンズにひっかかりやすい理由と解説

・毒親もちがひっかかりやすいダメンズの特徴

をまとめています。

あなたがもし毒親もちだったらよくこの記事を読んでダメンズにひっかからないようにしましょうね。

そして相手を見極める方法にもぜひ使ってください。

毒親もちはダメンズにひっかかりやすい理由と解説

毒親もちはなぜダメンズにひっかかりやすいのでしょうか?

それは毒親もち特有の性格の傾向が理由にありました。

毒親もち特有の性格の傾向とは?

毒親もちは人との関係性をつくるときに、愛着スタイルの不安型と回避型の傾向がつよくなることがわかっています。

愛着スタイルとは子どものころに「母親のような役割」の人とのかかわりから作られる、人間関係をつくるための基本の型のことです。

愛着スタイルは、安定型、不安型、回避型、この3つにわかれます。

毒親によって育てられた人は、人間関係をつくるための型が不安型・回避型になりやすい傾向があります。

不安型の人は、「母親のような役割」の人からあたたかく助けてもらうことがあれば、冷たく突き放されることもあり、親の機嫌によってかわる態度や環境に振り回された経験をもちます。

不安型の人あるあるとしては、相手の顔色を気にしすぎてしまうというのがあります。

何よりも相手との関係を失うことを極度に恐れてしまうのです。

これが行き過ぎると依存になります。

回避型の人は、「母親のような役割」の人から興味をもたれなかったために人と人との交流を覚える機会が少ないという経験をもちます。

つまり回避型の人は他人に助けを求めるという考えがなく自分の限界まで問題を抱えこんでしまいます。

この記事では以下の内容で不安型と回避型の人を愛着スタイルが不安定な人とこれから表現します。

ここまで読めばなんとなく毒親育ちの人がひっかかりやすいダメンズの特徴がわかってきたのではないでしょうか?

さあ次は具体的にひっかかりやすいダメンズの特徴を紹介しますよ!

【スポンサーリンク】

あなたはひっかからないで!毒親もちが一番ひっかかりやすいのは○○男!

毒親もちの愛着スタイルは不安定な人が多いというのは先ほど説明しました。

毒親もちはどんなダメンズにひっかかりやすいのでしょうか?

ダントツで多いのはDV男!

実は毒親もちが一番ひっかかりやすいのは暴力をふるう男、DV男です。

愛着スタイルが不安定な人は一度人と仲良くなると、その仲を失いたくないあまりに暴力をふるわれても優しくされると「本当はこの人は優しいんだ」「自分は必要とされている」と感じてなかなか離れることはできません。

誰にも相談できず、また自分が我慢さえすればこの人ももとに戻ってくれるという考え方なのでなかなか別れることができません。

実はDV男自身が愛着スタイルが不安型の人だったりします。

先ほども説明しましたが不安型の人は、仲良くなるとその関係を失うことを非常に恐れるので、失いそうだと勘づくと嫉妬や束縛、暴力や支配などで『俺達仲イイよね?』と確かめたくなります。

あなたと境遇が似てるのでかわいそうだと思うかもしれませんが、よく考えてみてください。

そんなDV男を育てたのはその男の親です。

義理とはいえ親戚になるなんて嫌じゃないですか?

自分の親も嫌い、旦那は暴力ふるう、旦那の家族も毒が強いってしんどすぎるでしょ!

ちょっと仲良くなったら犬や猫に優しいかどうか気をつけて観察してみてください。

そういう男は自分を大きくみせようと弱い存在に対してDVをふるいやすいので、小動物に対してバカにする態度をとったりしたら即離れましょう。

あえてドライブデートをするのもいいですね。

特に渋滞したとき態度が一変することが多いので、少しでも心にひっかかることがあればすぐに離れましょう。

今の夫と付き合いたてのとき私は車をもっていなかったので、あえてディズニーランドにいったりしていましたね。

じーっと反応を観察していました(苦笑)

そもそもDVで悩む前に、デートで観察を続けて完全にあなたが心を開く前にどんな男か見抜きましょうね。

ここまで読んでて

「いやいや暴力ふるったらさすがに離れるでしょ!」

と思いましたか?

そうですね。

みんなそう思うんですけど、見えない暴力にも気をつけてくださいね。

言葉による暴力にも要注意ですよ。

依存男

暴力はなくてもあなたになんでも依存する男には要注意です。

家事やって~

住民票の手続きやって~

電球かえて~

なんでもあなたが対応していたら、いい加減にしろと一喝してくださいね。

あなたはお母さんではありません。

しかし愛着スタイルが不安定な人は言葉にして指摘するのをためらいます。

なぜならば関係が壊れるかもしれないと恐れているから。

本当に深い絆で結ばれたいのなら、指摘してもお互いに笑って許せる関係が理想ではありませんか?

怖いかもしれませんが、あえて指摘してみせることで違う関係性がみえてきますよ。

デート中に彼の話に矛盾があったらあえて指摘してみて反応をみてみましょう。

「ごめん、そうだったっけ?」

と自分のミスを認められればいいのですが、何かしら問題のある男だと

「細かい人だね(笑)」

とミスを認めずあなたとけなしてくるはずです。

そんな人だったらそっと離れたほうが吉ですよ。

あなたが求めているのはお互いに尊敬しあえる人ではありませんか?

金を貸してくれ男

先月も貸したんだけど、まだ返してもらってないのにまた貸してくれという男がいたらヤバイですよ。

あなたは求められるのは正直嬉しいし、

「お前しかいないんだよ!」

というキラーワードにやられていませんか?

ちょっとまって!やられないでください!

都合のいい女ってやつですよ。

金銭トラブルをかかえていても、性格はあうの…という感じでずるずると付き合っているのかもしれませんが、結婚してもそれ治ると思いますか?

毒親からしっかり離れるためにも、金銭トラブルの抱えた男性は絶対にさけるべきです。

結婚してもうまくいかず離婚になったら毒親からは嘲笑の嵐ですよ。

よーく彼の行動観察してくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

ぜひ毒親もちが婚活するときはこんな男に気をつけてくださいね。

特に毒親のもとで育った人は

・DV男

・依存男

・金を貸してくれ男

に愛着スタイルが不安定なために、ひっかかりやすいです。

毒親もちは確かにダメンズをひっかかりやすくする体質をもっていますが、絶対に見抜いてやるというスタンスを崩さなければ大丈夫です。

ダメンズにひっかかるほうが悪いという言葉はききますが、私はもともとダメンズになるような人はダメンズだったのだと思っています。

現に毒親もちですが私はこんなダメンズにはひっかからず結婚できました。

あなたにこの記事を読んでもらって少しでも警戒心をあげてもらえば幸いです。

ABOUT ME
タチカワ
タチカワ
私は毒親から独立して4年がたちます。親から独立するまでにこまったことをネットで探すもなかなか見つからなかった経験から、このブログ-毒親バイバイ!-をたちあげました。毒親バイバイ!では少しでも毒親もちの人が親からはなれるため情報を発信しています。