婚活☆戦略

両親のような結婚をしたくないあなたにオススメの婚活サービスって何?

『結婚はしたいけど、自分の両親のような結婚はしたくない!』

こんなふうに思っていませんか?

例えば

▽家の外では仲のいいふりをした仮面夫婦

▽父親がモラハラで毎日泣く母親

▽それをすべて子どものあなたのせいにおしつける

こんな環境にいたのなら、両親のような結婚はしたくない!と思うのも無理はない話です。

私も学生時代は「両親のような結婚をするぐらいなら結婚なんてしないほうがマシ」と思っていました。

しかし自分を応援してくれる一生のパートナーってほしいですよね。

私も今の夫とであって精神的にかなり落ち着いた生活を送れています。

やはり1人も悪くはないのですが、支えてくれるパートナーが1人でもいると全く違ったものになるなあと感じています。

でも実際問題あなたは、『どんな婚活をしたらいいんだ????』とも悩んでいるはず。

▼お互いを尊重しあえる人ってどこにいるの?

▼いまさら友達に頼むのも恥ずかしい

▼なによりも自分とあう人と出会いたい

こんな悩みを抱えているはず。

でももし、

科学的根拠をもとにして、きちんとあなたにあった人がマッチングされる婚活サービス

だったら使ってみたくありませんか?

実は【イグニスのwith】だったらメンタリストDaiGoさんが監修した心理診断に基づいてあなたにあった人を教えてくれる婚活サービスが受けられるんです。

あなたが

・趣味のあう人と出会いたい

・共通点が多い人を探したい

と考えているなら【イグニスのwith】を使えば安心して婚活を始めることができますよ。

【▼▼趣味を通して相手の性格がわかるイグニスのwithはこちら】

親のような冷えきった夫婦になりたくなければ、クリック!

趣味や共通点で結婚相手を探したほうがいいといえる6つの理由

なぜ共通点や趣味をつうじて結婚相手を探したほうがいいのか、その理由について解説しています。

そもそもあなたの両親が不仲なのはなぜ?

あなたのお父さんとお母さんは、事前にお互いの性格をよくわかっていたら結婚していたでしょうか?

それはNOですよね。

つまりお互いの本性が見抜けず結婚してしまったのが、現在まで禍根を残してしまっているわけです。

自分の子どもには同じような思いをさせたくないですよね。

もしくはあなたは自分の母親と同じにはなりたくはないと思います。

それでしたら、まずは共通の趣味を通して相手がどんな人なのか見ていくことをオススメします。

同じ趣味をつうじてなら、嘘や違和感に気づきやすいから

なぜ同じ趣味を通して相手がどんな人なのか見定めたほうがいいかというと、

・あなたも趣味に詳しいから、相手の嘘に気づきやすい

・趣味にたいする姿勢で、相手の価値観がわかってくる

同じ趣味を通じて会話をすることによって相手の金銭感覚や人生観がわかることがあります。

たとえば趣味を目的としたデートをすることになって、集合時間にルーズなのか、どうなのか。

あなたがミスをした場合どんな反応を向こうはしてくるのか。

様々なことがわかると思います。

何より共通の趣味なので、あなたもよくわかっていることを話題にするわけです。

嘘をついていたらすぐあなたも見抜けるはず。

それが趣味を通じて出会うことのいいところです。

タチカワ
タチカワ
私も夫と仲良くなったきっかけはゲームでした。なんというかゲームのやり方や買い方をみてて金銭感覚が割と似てるな、と安心した覚えがあります。

結婚相手を探すなら、趣味に寛容であるほうがうまくいく

あなたが探しているのは『恋人』ではなく『あなたを理解してくれるパートナー』です。

お互いの価値観を尊重し会えるのは、同じジャンルの趣味をもった人だけ。

もちろん違う趣味でも理解してくれる人もいるかもしれませんが、真にあなたの趣味を理解してくれるのはその趣味が好きな人ではありませんか?

一緒に趣味を楽しめたら、相手とあなたでとても楽しい時間が過ごせると思いますよ。

共通の趣味があると、ずっと仲良くしていける

結婚相手とはある意味どんな友達より、ずっと一緒にいる可能性が高いわけです。

恋人のような気持ちは、よっぽどでないと長続きしません。

それだったら共通の趣味で盛り上がれる関係のほうがいいですよね。

あなたの両親のようにお互いがお互いの都合をおしつけあうような関係よりも、お互いを理解していける関係のほうがずっと幸せですよね。

趣味は夫婦の会話のきっかけになる重要なポイントだと私は考えています。

会話がなければ、おたがいに理解しあうこともできないでしょう。

だから趣味という共通点があったほうがいいんです。

あなたの両親の不仲はお互いのことをよく知らないで結婚してしまったのが原因です。

くりかえしになりますが、あなたの両親の不仲の原因はお互いのことをよく知らないで結婚してしまったのが原因です。

あなたが悪いわけでは決してありません。

あなたができることは

・親と同じようにならないこと

・趣味を通して相手をしっかりとみつめること

この2つです。

それをよりやりやすく手助けしてくれるのが、【イグニスのwith】という婚活サービスなんです。

【▼▼趣味を通して相手の性格がわかるイグニスのwithはこちら】

趣味という共通点で相手がわかるマッチングサービス【with】!

スポンサーリンク

そもそもwith、とはいったい?

withについて情報を解説しています。

メディア紹介実績もあり

▼TBSテレビ『坂上&指原のつぶれない店』(2018年07月31日 放送)

(引用:運営会社 イグニスのHPより

▼雑誌『anan』、『Oggi』でも掲載されていたようです。

with開発者インタビューはこちら

メンタリストDaiGo氏が監修する異色の相性マッチングアプリ「with」《前編》

園田励(そのだ れい)さんという方がwithのプロジェクトをまとめていらっしゃるようです。

園田氏:はい。監視の精度はどんどん高めていきたいと考えていまして、ユーザー登録をするタイミングと、実際に利用するタイミングの両方で監視を強化していきたいですね。トーク内容の解析は後者の方で役に立ちます。

今でもセキュリティ対策には力を入れているのですが、ここをもう少し自動化することを目標にしています。

個人情報を扱うサービスなだけに、セキュリティには特に力をいれて取り組んでおられるのはとても心強いですね。

また顔だしでインタビューされてるというのはなかなかないので、開発会社イグニスさんの本気さが伝わってきていいですよね。

メンタリストDaiGoさんのコメント

多くの方は、見た目や仕事・年収などで異性を判断すると思うのですが、実は、それは離婚率が高くなる夫婦の条件のトップ2なんです。

これまさにあなたの両親のことなのでは?

うちの両親はまさにこれで結婚して失敗してますので、かなり信用度は高いな~と思ってしまいます。

続きは上のリンク先のインタビュー記事をごらんください!

【▼▼はじめてのマッチングサービスを使うなら】

女性は利用料無料で始められる【イグニスのwith】

共通点の多い人がわかる+科学的心理診断であなたにあう人がみつかるのは【イグニスのwith】だけ!

この記事をよんでいるあなたは

・自分の父母のようにいびつな夫婦関係をもちたくない

・話あえる人、わかりあえる人、お互いを尊重しあえる人を探したい

そうねがっていると思います。

ですが、現実的に考えて今のあなたの周りの環境にはそんな相手はいないはず。

そもそも現実の繋がりがある人と、もし恋愛に失敗したら周りに気を使わせてしまいますし、なによりあなたがきまずいと思います。

しかしネットで探せば、必要最低限の情報だけでパートナーを探すことができます。

わざわざ合コンにいって時間をとられたりすることはありません。

友達の紹介だから、気を使うこともありません。

【with】はさっぱりと婚活したい人にはオススメの婚活サービスです。

【▼▼見た目<内面重視ならメンタリストDaiGo監修の心理診断から】

お互いを尊重しあえる相手を探すなら、【イグニスのwith】