毒親から脱出する!

親から離れたいと思うのは逃げではない!あなたを笑顔にするオススメな脱出方法4つ紹介します。

「親と一緒にいると辛い……」

「罵倒されるのはもうイヤ」

「親といると常に緊張がとれないので素の自分がだせない……」

こんな誰にも相談できない悩みを抱えていませんか?

親のことって周りで悩んでいる人がみつけにくいので誰にも話せず自分のなかで抱えがちになってしまいますよね。

相談しても「親はあなたのことを思って言ってるんだよ」と返されてしまいますよね。

思わず『そうなのかもしれないけど、それにしてはやりすぎなのよ』という声を飲み込んだことは1回や2回ではないはず。

やはり同じように『親から離れたい』と思う人でないとあなたの気持ちはわからないでしょう。

「私の悩みを理解してくれる人なんていないんだ」

絶望しないでください。

私もあなたと同じ悩みを抱えていました。

なんとか立ち上がって必死で親元を離れました。

「自分になんかできない」

そう思わないでください。

あなたなら絶対できます。

自動車免許しかもっていない私でもできたんです。

あなたなら絶対に親元を離れてイキイキと生活できます。

この記事では

・親から離れることができる脱出方法5つを紹介

・あなたが何かしら行動を始められればそれですごいことなんです

について詳しく解説しています。

親から離れるにはどうしたらいいのだろう、と一人で悩まないでください。

あなたにはあなたらしい生き方があります。

この記事を読めば、具体的な脱出方法のメリットデメリットがわかります。

親からの独立を目指して前向きに勉強していきましょう。

そうすればあなたの人生に大きな転機がきっと訪れますよ。

親から離れることができる脱出方法4つを紹介

親から離れることができる脱出方法4つについて解説しています。

親から離れる度でそれぞれ☆5段階で評価しています。

それぞれの方法のメリットデメリットも説明していますのでぜひ参考にしてください。

1人暮らしをする

親から離れる度:☆☆☆☆☆

1人暮らしは私たちのような人間には最高の環境ですよ。

・親の気分で怒られない

・好きなタイミングで外出したり食事ができる

・帰りが遅くなっても誰も文句言わない

・とにかく自由

もう解放感がたまりません。

正直親と一緒にいて理不尽な目にあうぐらいなら、1人暮らしで発生する家事をしてたほうがマシです。

家事は怒らないので優しいです(比較基準がおかしいですが、本気でいってます)

なので一番オススメしたい方法です。

1人暮らしのデメリットは資金が前もっていくらか必要なところです。

「1人暮らししたいけど資金がない」とお悩みのあなたは下の記事↓↓もぜひ参考にしてみてください。

1人暮らしをするための資金を貯める3つの方法&カンタン節約術について解説します。「親と離れて暮らしたいけど、お金がない…」 「1人暮らしをするのって意外にお金がかかる…」 このように『さあ1人暮らしをする...

「転職します!(と見せかけての1人暮らしを開始するきっかけにする)」

親から離れる度:☆☆☆☆☆

私は3年ほど地元新潟で働いていたのですが、

「働いてみたい職業がある!」

と上京するとき親には伝えました。

他にも

・職場の人間関係が嫌になってきた

・職場を変えてスキルアップしたい

そう考えているあなたには、一度に転職と引越しができるのでオススメです。

最終的には1人暮らしができるようになりますので、☆5の評価をつけています。

デメリットは手続きが大変、バタバタしてしまうことですね。

職場の人間関係がとっても面倒くさいので会社をやめて、遠くの都会で1人暮らしをしたい人には一番うってつけです。

「仕事をやめるなんて、お金がなくなったらどうしよう!」

そんな不安がある方もぜひ下の記事↓↓もぜひ参考にしてみてください。

1人暮らしをするための資金を貯める3つの方法&カンタン節約術について解説します。「親と離れて暮らしたいけど、お金がない…」 「1人暮らしをするのって意外にお金がかかる…」 このように『さあ1人暮らしをする...

結婚する

親から離れる度:☆☆☆☆☆

もしあなたが女性だとしたら結婚したら相手の方の家に入る可能性が高いのではないかと思います。

一度結婚してしまえば、嫁にいった方の家ってなかなか介入しづらいものです。

ちなみに私が親とほぼ連絡をとらなくなったきっかけは結婚でした。

1人暮らししてたときからほぼ干渉されないような環境だったのですが、やはり結婚が一番てきめんにきいたと思います。

デメリットは結婚相手が必要なことです。

この方法は効果があるかどうかは結婚相手次第ですからね。

「親から絶対確実に離れたい、けど1人暮らしはちょっと」

そんな人には下の記事をオススメします。

https://dokuoyabyebye.com/dokuoya-kantan-kekkonsoudanjo/

リゾートバイトをしてみる

親から離れる度:☆☆☆

リゾートバイトって知ってますか?

観光地で一定期間お泊りしながら稼ぐバイトのことです。

ほとんどのところが

・個室寮を準備しているので滞在費ゼロ

・食事はまかない付き

・水道光熱費タダ

・一カ月きちんと働けば手取り20万円は稼げる

・はたらく場所までの交通費ほとんどのところは出してくれる

リゾートバイトについて初めて詳しく調べたのですが、こんな内容だって前もってしってれば学生時代絶対やったのに、と少々ヘコみました。

リゾートバイトというのは観光地にあなたがはたらきたい期間だけ住むことになりますので、その間だけ親と離れることができます。

1人暮らしと違って一定期間と限られているため、親から離れる度は☆3にしています。

デメリットは最初の一歩が難しいこと。

ですが親から離れながら高額のお金をゲットできるなんて非常に魅力的ではありませんか?

お金がある程度まとまったら1人暮らしをする資金にしてみては?

リゾートバイトで100万円ためて海外に留学に行く人もいるぐらいなので、あなたにも刺激を受けることは間違いなしです。

「1人暮らししたい」「でもお金がない」←この2つの悩みを同時に解消する秘密の方法…それは…「1人暮らししたいなあ…」 「でもお金がないなあ…」 こんな悩みを抱えていませんか? 1人暮らしって初期にかかるお金が...

番外編:治験バイトをしてみる

親から離れる度:☆☆

治験バイトというのは新しい薬などの効果について調べるために、その薬を飲んで効果を試す被験者になってお金をもらえるバイトです。

治験バイトといっても色々な治験バイトがあります。

一カ月の長期にわたるものから、日帰りオッケーのものもあったり、4泊5日入院して実施するものもあります。

ただし、治験バイトは何度も短期間にできなかったり、そもそも治験をするまでに『健康体』のテストをすることになるのでなかなかやるのが難しいと思います。

一応方法の1つとしてあるよ、ということだけはここで紹介させていただきました。

スポンサーリンク

あなたが何かしら行動を始められればそれですごいことなんです

1人暮らしやリゾートバイトなど様々な親から離れる方法を紹介してきましたが、あなたが親に離れるにあたって一番大事なことを知ってください。

一番大事なのはあなたの目標に向かって動くことです。

私の好きな言葉を紹介します。

サボテンは水の中に生える必要はないし、
蓮の花は空中では咲かない。
シロクマがハワイより北極で生きる方を選んだからといって、
だれがシロクマを責めますか。

(西の魔女が死んだ 梨木 香歩)

自分に生きやすい場所を求めてもいいのです。

だってシロクマが南極に住もうが北極に住もうがあなたは特に何も言わないでしょう?

「好きなところで生きればいい」

そう思いませんか?

あなたもシロクマと一緒です。

好きなところで自由に生きていいんですよ。

西の魔女が死んだ、という本はとても読むとラクになるので若い人にオススメです。

まとめ

この記事では親から離れたい人のために脱出する方法5つについて解説しました。

親から脱出する方法は以下の5つです。

1人暮らしをする

転職する(とみせかけて引越しをする)

結婚する

リゾートバイトをする

治験をする

「親からなんて逃げられないよ」

絶望する前に情報を集めて少しでもあなたが幸せになれるように歩いていきましょう。

私だってできたのですから、あなたにだって絶対できますよ。

もしあなたがまだ行動するのに勇気がでないと悩むのであれば↓↓コチラの記事をぜひお読みください。

きっと気持ちがラクになりますよ。